那覇には豪遊スポットがいっぱいある

沖縄のプライベートビーチについて

あなたは沖縄へ行ったことがありますか。

沖縄の海をとても美しく透き通っているように透明度が高く、特別なイベントや休暇を過ごすには最適なロケーションとなっています。

誰しも沖縄と言えばきれいな海というイメージをもち、沖縄旅行に海は欠かせないといっては過言ではない程、重要な要素となっています。

そんな中でプライベートビーチをもっているホテル選びが、沖縄旅行のすべてを決めるとも言えます。

そこで今回は沖縄プライベートビーチのおすすめを紹介していきます。

1つ目は二ライビーチです。

沖縄県内でも有数の透明度を誇る天然のビーチです。

今まで手を付けてこず、自然のままの状態で海を大切にしているため、マリンスポーツだけでなく、他ではなかなか見ることのできない生物たちに出会うこともできます。

2つ目はリザンシーパークビーチです。

ここは豊かな森林をバックに美しい白い砂浜が広がるプライベートビーチです。

快水浴場百選の特選にも選ばれるほど美しく、自然を満喫できるビーチとなっており、水平線に沈む太陽も美しく海の上で映え、その様子はまさに南の楽園を連想させてくれます。

以上のように沖縄には大自然に囲まれたプライベートビーチがいくつもあります。

あなたも自分自身でこの自然に触れてみてください。

沖縄の免税店について

海外旅行に行きたいけど、なかなかまとまった休みがとれない…という人は多いのではないでしょうか?海外旅行といっても国によっては2泊3日や3泊4日など、週末や連休を利用して行ける場所がないわけではありません。

それでも「海外旅行」となると準備一つをとっても、国内旅行よりも大変だというイメージがありますよね。

その点、沖縄旅行なら国内旅行ではあるものの、ちょっとした海外旅行気分を味わえるかと思います。

沖縄では南国リゾートを十分に満喫できますし、海外旅行に行く時のように言葉が通じるかどうかというような不安もありません。

海外旅行に行くのは免税店でのショッピングが目的だという人も多いかと思います。

その点でも沖縄免税店があるので、ショッピング目的の人にも満足していただけるかと思います。

2014年4月にDFSギャラリア沖縄からTギャラリア沖縄として生まれ変わったばかりのこの免税店は、パスポートを持っていない国内旅行客でも利用できます。

Tギャラリア沖縄の近くには大型ショッピングセンターもありますので、ショッピングがお目当てで沖縄に来るなら那覇市内にステイすると良いでしょう。

沖縄を訪れるなら是非、国内唯一の路面型免税店であるTギャラリア沖縄にも足を運んでみてください。

わしたショップについて

デパートなどで沖縄の物産展をやっているとついつい寄ってしまうという方は結構多いのではないでしょうか。

サーターアンダギーやちんすこうを始めとした沖縄のお菓子や、琉球料理、またウコンを使った健康食品にコスメティック商品、それから沖縄の伝統工芸で作られた小物なんかも。

沖縄産の商品って、魅力的なものが多いですよね。

けれども物産展というものはたいていが期間限定で終わってしまうもの。

今、これがほしいという必要性になかなか答えてくれませんよね。

今回はそんなみなさんのために、年中沖縄産の商品を販売しているお店を紹介させていただきます。

お店の名前はわしたショップ。

実は全国に17店舗を展開しています。

あなたの県にはなくとも、もしかするとお隣の県などに店舗があるかもしれません。

気になる方はぜひネットで店舗検索をしてみてください。
数年前に逆転されたとはいえ、長い間日本一の長寿県を誇ってきた沖縄県。

きっとその秘訣は食べ物や日用品、彼らの生活に根差した部分にあるはずです。

沖縄のおいしい食品や夜遊びの辻 ソープを楽しみ、自然由来のコスメティック製品をぜひぜひ使ってみてください。

次の物産展の開催を待たずとも、沖縄わしたショップならば、今すぐにほしいものが手に入ります。